FC2ブログ
 

Color Rose amano ~天野バラ園な日々~

バラ園&店舗でのこと、日々の色々なことなどをお伝えします。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Barcelona バルセロナ

 

 

ランブラス通り 

ランブラス通り

 

ランブラス通り ランブラス通り ランブラス通り ランブラス通り

 

バルセロナ一賑やかな通り
花屋、キオスク、カフェに大道芸人、絵描き等と世界各地からの観光客


たくさんの人でいつも賑わっています

 

 

 

ピカソの絵 

街を歩いてるとピカソの絵とかが突然あったりして…、いいですねぇ

 

 


近くにピカソ美術館もあるんですが、しかし、バルセロナと言えば・・・

 

やはりガウディでしょうか

 

○サグラダ・ファミリア聖堂

○カサ・バトリョ

○ラ・ペドレラ(カサ・ミラ)

○グエル邸

○グエル公園

等、街の至る所にガウディの携わった世界遺産があります

 

 


個人的にお気に入りは「カサ・バトリョ」

カサ・バトリョ 

カサ・バトリョ カサ・バトリョ カサ・バトリョ

海をテーマにした外観、内装
うっとりします

 

 

 

ラ・ペドレラ 

ラ・ペドレラ(カサ・ミラ)

 

 

 

サグラダ・ファミリア 


サグラダ・ファミリアは圧巻ですね

言葉では言い表せないものがあります。本当に

 

 

さて、サグラダ・ファミリアに着き感動してる所、
3,4人の子供達がやってきました。(写真下に小さく写ってる子ら)

 

その中の一人の子がスペイン語とあやふやな英語を混ぜて喋りかけてきました。
「サグラダ・ファミリアに寄付をして欲しい、紙に出身地と名前といくら寄付してくれるかを書いて」と。

 

紙を見るとLondon, Tokyo等、数人の方が5~20ユーロくらいを寄付しているようで、
とりあえず僕も5ユーロくらいならいいかと、記入し5ユーロをコインでハイと。

 

そしたら「コインじゃなくて紙幣でくれ」と、
意味の分からないことを言ってくる子供達にポケットから紙幣を出し、5ユーロ分のコインと紙幣を交換。

 

すると、今度は周りの子が一斉に同じことを言い出し、しかも駄々をこねる様にしがみついてきました。

 

「あ~もう無理無理!」

 

追い払うと、意外とあっさり引き下がり去っていきました。

 

 


・・・ハッ!?

 

 

 

やられた!!

 

 

 

ポケットに入れたお金がありません


5秒程でそれに気付き、ダッシュで追いかけ捕まえました。

もちろん子供達はとぼけた振りです。


とりあえず一人の子の首に腕を回し、警察へ行くぞと。


すると、それを見ていた周りにいた一人のおじさん(グル?)が

「そんなことしたら、お前が悪くなるぞ。すぐに離した方がいい。」
等、色々言ってきて

 

確かにこの状況で子供達が自分の金を盗ったことを証明するのは難しいし
(どの子供が盗ったか分からない)、腕を首に回してる方が悪いのか?
ましてや、一度盗られたお金が戻ってくるなんてありえない。。。

 

 

仕方なく腕を解くと、案の定、子供達は猛ダッシュで逃げてきました。

 


人の善意を踏みにじる行為を平気でする子供達と、
それを見破れなかった自分にイライラは最高潮

 


ま、でも盗られたのは仕方ないし、
イライラで折角のサグラダ・ファミリア観光を台無しにする方が残念なので
気持ちを切り替えサグラダ・ファミリアの中へ

 

高い授業料でした

 

 

サグラダ・ファミリア サグラダ・ファミリア サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリア聖堂完成図

 

一時は完成まで200年はかかると言われましたが、昨今の入場者数の増加によって2020年頃には工事が終わる見込みのようです

 

 

 

 

グエル公園 

グエル公園

グエル公園

マルシェ(市場)用に作ったスペース。地下は貯水槽になってるそうです。

グエル公園

グエル公園のシンボルのトカゲ

 

 

バルセロナは見所も多くとても良い街ですが、
本当にスリが多く、警察官を装った強盗等の被害も出ています。
英語もそこまで通じない地なのに、地下鉄でスリ注意のガイダンスが日本語でも流れるくらいですので

 

バルセロナへ行かれる際は、くれぐれも気をつけて下さいね

 

 

 

スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

Web店長→ティーさん

Author:Web店長→ティーさん
Color Rose amano, 天野バラ園での日々のこと、関係あることから無いことまでゆる~く書いてますので、どうぞごゆるりとご覧ください。

◆Color Rose amano
       天野バラ園

http://www.color-rose.com/


FC2カウンター

訪問ありがとうございます。







最新トラックバック


検索フォーム


天気予報

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。