FC2ブログ
 

Color Rose amano ~天野バラ園な日々~

バラ園&店舗でのこと、日々の色々なことなどをお伝えします。

RSS     Archives
 

天野バラ園のブログを移転しました

 
 天野バラ園のブログを移転しました。


今後はこちらで更新していきますので、よろしくお願いいたします。



http://amanobaraen-blog.com/






スポンサーサイト
 

long time no see

 
久しぶりのブログの更新になってしまいました。
↑また言ってる。。-_-;
いつもご覧くださってる皆様、本当にすみません&ありがとうございます!

もう今年もあと2週間ほどで終わろうとしています。
早いですね。。


最近、ふと思ったことがあるので書きたいと思います。

私はバラの仕事を両親、弟、10数名のスタッフさんたちとしています。

農業をしている先輩方と話すと、たまにこういうことを耳にすることがあります。


「兄弟での農業は成り立たない。」

「父親とは意見が違い喧嘩してばっかだ。」


いつも、「そうですかねぇ^^;」くらいでしか聞いてませんでした。
あまり気にせずに。

でも、そう思うから、そう考えるからそうなるだけで、そういうことを言う人は大事な部分が見えてないんだなと。

兄弟にしろ親にしろ、一緒に仕事してたらぶつかることもあります。
そんな時でも『感謝』の心さえあればすべて上手くいくのに。って思う訳です。

家族間だと中々、『感謝』の意を口に出して伝えるのって難しいし、私も偉そうなこと言ってるのに出来てませんが、『感謝』の思いは常にある訳で。。。
だからウチはぶつかることがあっても、これからも大丈夫だなって☆

ま、親には怒られてばかりという現実もありますが=_=;

でも、楽しくやれてるという現実もあるから良しとします♪(#^^#)

シルバーストーン
シルバーストーン

ポポちゃん

 

まもなく梅雨入り

 

中国、四国、近畿が梅雨入り。。だそうですorz

今年もこの季節がやってきてしまいました
大変なんですよ。湿度さんが


こんな時は近所の景色でも貼ります

天野バラ園 
壮大な景色ふう? はい。田舎です。いい空気です^^


天野バラ園 
この写真、ウユニ塩湖っぽくないですか? 行ったことないですけど


シルバーストーン 枝変わり
 
シルバーストーン(奥)の枝変わりです。色のグラデーションが薄いリメンブランスって感じですかね。花びらのふちの緑もキレイです

pinot ミニチュア・ピンシャー
 
まだまだちっこいピノちゃんです。仕事中うろちょろされると踏んづけちゃいそうで怖いです元気がいいにも程があります^^;



早く梅雨明けないかな~。まだ始まってないけど


 

レインボーローズ

 
↓ これが炭酸ガス発生機です

炭酸ガス発生機

うちのは灯油を燃やして炭酸ガスを発生させるタイプですので、
同時に加温効果もあり冬場は特に重宝してます


さて、明日はクリスマスイヴですね
うちのクリスマス出荷&発送はピークを越えました
今年も大変でした~
と言ってもまだ明日、明後日もありますし、
年末は何かとお花がご入用な方も多いようで。。
気は抜けません


先日、あるお客様からレインボーのバラのご注文を頂きました。
うちは特に扱ってなかったんですが、そのお客様の強いご要望がありまして作ってみました

こんな感じです

レインボーローズ

色を吸わせて加工するんですが、
染めるのが好きな方もいれば嫌いなかたもいるわけで、好みが分かれるところです
でもウチは『 Color Rose amano 』なんて名前が付いてるので、取り扱ってもいいのかなと(笑)
でも手間ひま掛かるんですよね~ホント

もしご入用の方がございましたら、お日にちに余裕も持ってご注文頂けるようお願い申し上げます



 

炭酸ガス

 
今日は日本農業新聞さんが取材に来ました

クリスマスシーズンと言うことで赤バラの温室を案内
近々載ると思いますので購読されてる方(あまりいないかな?
見てみてください



さて、冬になり気温が下がってくると不安定な天気の日が続いたりしますね

そんな時期になくてはならないのが「炭酸ガス発生機」です

何かと言うと、炭酸ガス(二酸化炭素・CO2)を供給することによって、バラの光合成を促進し、増収や品質向上させる為のものです。

冬場は温室の天窓が昼間の気温が上がるまで締め切ったままの状態が続いたり、
曇天の日などは開かない時もあります

締め切った温室内でも勿論バラたちは光合成をします
しかし、そのような状況だと温室内の空気は酸素の量が増え、二酸化炭素の量が減っていきます。
と言うことは空気中の二酸化炭素濃度が低下して、じきに光合成が出来なくなってしまいます。
光や水分、栄養分があっても充分な二酸化炭素濃度がなくては光合成が出来ない、
すなわち生長が充分に出来ないと言うことです

それじゃアカンですよね

それを解決するための機械が「炭酸ガス発生機」なのです
現在、大気中の二酸化炭素濃度は370 ppm(0.037%)ですが、
締め切った温室内の濃度を1500~2000ppm(0.15~0.2%)まで高め生長を活性化させてます

オランダでは日に17時間も炭酸ガスを与えている所もあるようです
向こうは炭酸ガスの供給の仕方や掛かるコストも全然違います(安い)からそんなことが出来るようです。羨ましいやら何なんやら。。

その地域の環境や設備、または政府の農業に対する取り組みによって出来ることがかなり変わってきますので、出来る範囲で常に最善の取り組みが出来るようこれからもやっていく次第であります!!


炭酸ガス発生機の写真はまた後日載せま~す


プロフィール

Web店長→ティーさん

Author:Web店長→ティーさん
Color Rose amano, 天野バラ園での日々のこと、関係あることから無いことまでゆる~く書いてますので、どうぞごゆるりとご覧ください。

◆Color Rose amano
       天野バラ園

http://www.color-rose.com/


FC2カウンター

訪問ありがとうございます。







最新トラックバック


検索フォーム


天気予報

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード